" " とても便利なみずほ銀行カードローン "
"

みずほ銀行のカードローン利用限度額

返済能力に合わせて審査

都市銀行として豊富な資金源を持つみずほ銀行では、カードローンの借り入れ上限額も最大で1000万円までとなっています。誰でも1000万円という利用限度額をもらえるわけではなく、返済能力に合わせて審査が行われ、その人に合った利用限度額がケースバイケースで決められるわけですが、返済能力があると見なされれば1000万円をカードローンで借りることもできます。すでにみずほ銀行に銀行口座を持っている人の場合には、借入希望額に関係なく審査結果を即日で回答してもらえますし、申込んだその日のうちに手元のキャッシュカードを使って現金を借りることも十分に可能です。みずほ銀行に口座を持っている人にとっては、素早くまとまったお金を借りられるので、とても便利な借入商品と言えます。

主婦でも借りられる?

みずほ銀行のカードローンは、少額なら主婦や学生でも借りることは可能です。しかし、みずほ銀行に預貯金口座を持っていることが条件となりますから、すでに口座を持っていて、家賃の引き落としや給与の振込などメインバンクとして使っていれば、借りやすくなるいようです。一般的に、銀行からの借り入れでは主婦や学生のように収入が安定していない人は審査落ちすることが多いのですが、みずほ銀行では口座を持っている人に限り、少額の借り入れができるようなシステムとなっています。

使用目的は自由

カードローンは使用目的が制限されていない借入商品なので、医療ローンや学生ローンなどのように、あらかじめ見積もりを取っていくらかかるのかを通知した上で借りるというわけではありません。利用限度額の範囲内なら、いつでも借りたい時に好きな金額を借りることができ、本人が使いたい目的で使うことができます。趣味や旅行などに使っても良いですし、生活費が足りなくなった時の足しにすることもできるということです。返済に問題がなければ、何回でも借入と返済を自由に繰り返せるというのが、みずほ銀行のカードローンの大きな魅力です。

"
Copyright(C)" みずほ銀行カードローンの評判まとめ "All Rights Reserved.
"